やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

いただきものクッキング

畑のトマトは全滅したのに、なぜベランダ栽培のトマトは無事なのだろう。

原因を考察する毎日です。

f:id:kaedeya:20180822173310j:plain

今日も道作りにいそしもうと、レンガを用意していましたら、

家の玄関の方から私を呼ぶ声がしました。

急いで戻ると、両手いっぱいの緑を抱えた区長さんが、

    「モロヘイヤ、いらん?」

いらんわけがありません。

モロヘイヤと言えばクレオパトラも食べたとかいう…

      「そうそう。クレオパトラ

 

私「これ以上キレイになったらどうしよう、ってヤツですね?」

 

   「そうそう。それ」

 

…区長さんはスルースキルが高いです。

 

そして、いただいたのが、こちらになります。

f:id:kaedeya:20180822174056p:plain

どうやって食べるのか聞いてみました。

「葉っぱをブチブチとって、さっと湯がいて、醤油をかける」

シンプルイズベスト。カツオ節をのせても美味しいそうです。

 

道作りはあとにして、新鮮なうちに葉っぱをとりましょう。

f:id:kaedeya:20180822174805j:plain
f:id:kaedeya:20180822174946j:plain

ときどきつまみ食い。噛んでいると、ほどよい粘りが出てきます。

小学校の帰り道に野草を食べていた私は、生野菜をかじるのに何の抵抗もありません。

もちろん猫には食べられません。

 

葉っぱを摘み終えたら、冷蔵庫にしまいます。

さあ、道作り再開です。

きゅるさんがすねて家から出てこなかったので、今日の作業はスムーズでした。

 

余った時間で庭の草取りをしていたら、再び区長さんが…。

   「ゴーヤ、食べる?」

 

……私の食卓は、いただきもので構成されています。

 

【ゴーヤのマヨネーズ炒め】

苦みがちょっと、という方も多いでしょう。私もそうです。

けれど、この調理法ですと2個いけます。作り方はこんな感じ。

 

1.中の白い中綿を、ものすごく削る。  2.ものすごく薄くスライスする。  

f:id:kaedeya:20180822180056j:plain
f:id:kaedeya:20180822180102j:plain

3.フライパンにたっぷりマヨネーズを入れ、 4.これでもか、というほど炒める。

f:id:kaedeya:20180822180109j:plain
f:id:kaedeya:20180822180113j:plain

*軽く塩コショウしてもいいですし、マイルドな味をお好みの方は卵を入れても美味。

 

はい、完成。

f:id:kaedeya:20180822181740j:plain

        「いただきます」