やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

うちのシロタエギクが『シロタエギク』ではなかった件

庭の花壇がボサボサです。

f:id:kaedeya:20190529131023j:plain

手前の白いペチュニアラムズイヤー

後ろのシロタエギク、赤とピンクのペンテスモン

どれもこれも、自分が主役であると主張しております。

わずかに露出する土の部分に進出しようと、タイミングを見計らっています。

 

シロタエギクをなんとかするか…(ー_ー

 

シロタエギクは、シルバーリーフが魅力。

花壇では引き立て役として使われることが多いようです。

ザックリ切ってもよいものか、調べてみました。

              ※参考→ シロタエギクの育て方 - みんなの趣味の園芸 NHK出版

 

1.草丈が伸びすぎたら、好みの位置で切り戻しましょう。

2.花が咲くと草姿が乱れます。

3.つぼみが見えたら、その下の節で切り戻しましょう。

 

花を咲かせると、株が弱って夏越しが難しくなるようです。

ものすごく咲いていますが(°▽°;

 

花の写真も載っていました。

黄色い……(°▽°;

 

あかん、またやってしまいました。

これ、シロタエギクじゃないのでは?

 

検索ーーーー!! \(°△°;

 

^ーωー^n そういうことは、先にやっておくべきなの。

f:id:kaedeya:20190529133816j:plain

 

【検索結果】:『ギムノカルパ』 または 『ピンクダスティミラー』

 

【Centaurea gymnocarpa】 

  ・セントーレア・ギムノカルパ

  ・ケンタウレア・ギムノカルパ

       ※読み方が二通りありました。違う植物かと思いましたよ。

 

  シロタエギク \ キク科セネシオ属。

  ☆ギムノカルパ \ キク科セントーレア属。

うん。シロタエギクギムノカルパは、分類的にいうと別物ですね。

 

《さらに分かったこと》

  ・ダスティミラー = シロタエギク

  ・ピンクダスティミラー = セントーレア・ギムノカルパ 

  ・セントーレア = ヤグルマギク

 

……あれえ?(°_°;

 

 

     ヤグルマギク          セントーレア・ギムノカルパ(多分)

f:id:kaedeya:20190529141328j:plain
f:id:kaedeya:20190529141317j:plain

  ヤグルマギク \ キク科・セントーレア(ヤグルマギク)属

 

《まとめると…》

① うちのシロタエギクは、シロタエギクに似ているが別モノ。

   *セントーレア・ギムノカルパ 

② これは葉っぱがシロタエギクによく似ており、ピンクのシロタエギクともいう。

   *ピンクダスティミラー

③ 実はシロタエギクより、ヤグルマギクに近い植物である。

   *セントーレア属(=ヤグルマギク属)

④ どうやら、シロタエギクより丈夫らしい。

   *耐寒:-10°C   *耐暑性:強

 

《結論…》

がっつり刈り込んでも大丈夫 \(°△°

 

流通するときには、『シロタエギク』になっていることもあるらしい。

私が購入したときも、ついていた名札は『シロタエギク』だったのです。

花より葉っぱの美しさを楽しむ植物なので、あまりこだわらないのかもしれません。

しかし、心臓が縮みました。

またもや、とんでもないウソっこを書いてしまったのかと思いましたよ。

   ※コレです→ 庭の千草 ~ジャガイモを添えて~ - やれることだけやってみる

 

これは素人だから仕方ない、ってことで。

許していただける範囲…だと、思うのですが…。

許していただけませんでしょうか。

 

^ーωー^ 『ほとけの顔も、さんどまで』らしいよ。

f:id:kaedeya:20190529144828j:plain

ダメかもしれん…orz。