やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

よそサバ日記

お日さまは出ているけれど、ぼんやりお空がかすむ朝。

お庭の方でにゃーにゃーにぎやかな声がします。

ここんちに住む猫はみんなお外に出たようですね。

チャンスです。

おこぼれごはんをいただきましょう。

 

おや。

どのお皿にもカリカリが入っていません。

 

あっ、よそサバ(°△°

人間に見つかってしまいました。

けれども今日は、お腹がすいているのです。

出て行きなさい(°_°

むー、しかたない。

いったん退却、と見せかけて。

こっそり隣のお部屋に隠れましょう。

 

^・ω・^^・ω・^^・ω・^ はぐはぐ

カリカリと香ばしい音が聞こえてきます。

いいなあ、おいしそうだなあ。

 

わわ、また見つかった。

いつもならすんなりお家から出て行くところです。

でも今日は、今日だけは。

ダメもとで訴えてみましょう。

 

ごはんをください。

 

ほらよ(°_°

えっ。

本当にくれるんですか?

自分で頼んでおいて何ですけれど。

本当にいいんですか?

 

いや、だまされてはいけない。

これはきっとワナです。

今までこっそり盗み食いしてたんですよ。

そんなノラ猫に急にごはんをくれるなんて。

あやしさ大爆発ではありませんか。

こわいなあ。信じていいのかなあ。

お腹すいたなあ。

どうしよう。

 

人間はお皿を置いていってしまいました。

 

そうろりそろり。

もぐもぐもぐ。

空腹には勝てませんでした。

上の方からクロ猫が見張っています。

ぱぱっと食べておいとましましょう。

もぐもぐもぐもぐ。

 

どうもごちそうさまでした。

またよろしくおねがいします。

 

ちょびっとお残しは猫のルールです。

 

^ー_ー^  あやつは気に入らない。

ぷんすかキジ。

 

^・ω・^  サバの方がかわいい。

そこだけは譲れないサバ。

 

^・ω・^ 今日は一粒万倍日だって。