やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

とうもろこしに花が咲いた

今年は梅雨が遅れに遅れております。

おかげで、と言いますか。

ガンガン草を刈ることができました。

刈り跡にはすでにたくましい花が咲いています。

 

ネジバナ

花言葉:思慕

 

*ニガナ

花言葉:質素。

 

刈った草はほどよく乾燥しています。

明日はどうやら雨が降るようですから、

 

ふぁいあー\(°△°

条例で許されている焚き火をいたしました。

この草木灰がまた、ええ肥料になるのです。

草を生やして燃やして土に返す。

私は焼き畑農業をしているのかもしれません。

 

^・ω・^ おわった?

工事現場にはもう飽きたのでしょうか。

サバが畑に付き合ってくれるようです。

ではひと回りしてみますか。

 

そういえば最近、とうもろこしを見ていません。

よその畑のとうもろこしはすごく背が高くて。

てっぺんにオバQの毛のような花が咲いています。

うらやましい(ー_ー

うちは植え付けが遅かったので小さいのです。

私のふとももくらいの背丈しかありません。

 

^・ω・^ 草よりは大きい。

埋もれていないだけよしとしましょうか。

って、おや?

 

穂が出てますやん。

 

花も咲いてますやん。

花言葉:財宝、豊富、洗練、同意、仲違い。

 

ところで、とうもろこしには雄花と雌花があります。

てっぺんに咲くのは雄花です。

雌花は茎の途中に咲きます。

とうもろこしの先にあるもしゃもしゃのヒゲ。

あれが雌花です。

他の株の雄花から出た花粉が雌花に付く。

そうしないと授粉がされません。

授粉しないと実ができません。

とうもろこしの実は茎の途中にできるのですが。

うちの場合は

 

さっぱり。

花粉を受け取る雌花がいません。

てか、この身長でどこに実をつけるというのか。

 

^ー_ー^ むりぽ。

初めての栽培ですからね。

実ができなくても仕方ない。

元気そうなので、このまま育ってもらいましょう。

とうもろこしの実はお店で買えばいいのです。

 

それじゃ、焚き火に水をかけて帰りますか。

おやつはカニカマですよ。

 

***

☆本日のかぼちゃ

虫にくわれてボロボロになっていたバターナッツかぼちゃ。

本葉が四枚になりましたので植木鉢から畑に戻しました。

さて、どうなりますことやら。

 

^ー_ー^ 失敗は成功の母。