やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

サバときれいなサバ猫

肩乗りダイちゃん。

f:id:kaedeya:20210411123923j:plain

田舎では、オス猫たちが絶賛活動中。

つられて動き回ったりしてお疲れ気味。

 

二大巨頭:ウシネコとシロネコ

f:id:kaedeya:20210411124543j:plain
f:id:kaedeya:20210411124731j:plain

昨日、シロネコとニアミスしたダイちゃん。

その後ウシネコに挑み、スルーされたそうです。

ありがとう、ウシ。

無駄なケンカはいけません。

 

その裏でもうひとつ。

ゆゆしき事態が発生していました。

 

朝ごはん中のチビたんとブチさん。

f:id:kaedeya:20210411125317j:plain

 

さて、後ろにいるのは誰でしょう。

もっとアップにしてみます。

 

^ー_ー^おはようございます。

f:id:kaedeya:20210411125653j:plain

片目猫政宗ではありません。

別のサバ猫です。

毛並みも毛色もきれいですね。

 

うちのサバはこちら。

f:id:kaedeya:20210411130007j:plain

毛色に雑味があります。

オレンジ部分が若干多め。

しかし、遠目には見分けがつきません。

 

^ーωー^ いいお日和ですねえ。

f:id:kaedeya:20210411130307j:plain

ひっそり座っている、よそのサバ猫。

そこはかとなく気品が漂っています。

 

^・△・^ パパ、それちょうだい。

^・_・^;  うわあ…。

f:id:kaedeya:20210411130722j:plain

父のカリカリを横取りするサバ。

まだ自分のお皿に残っているでしょう。

お行儀が悪いです。

 

^・ω・^ どうぞ、おかまいなく。

f:id:kaedeya:20210411130447j:plain

ゆっくり瞬きをする、よそのサバ猫。

敵意がないことを知らせています。

猫のゆっくり瞬きは、親愛の表現にもなります。

目と目の間隔が、微妙にうちのサバより広め。

 

^・ω・^ ふ~、おなかいっぱい。

f:id:kaedeya:20210411131004j:plain

なんという悪い顏でしょう。

そんな娘に育てた覚えはありませんよ。

 

ちょくちょく現れるよそのサバ猫。

お腹を空かせている気配がありませんので、

たぶん飼い猫だと思われます。

性別未確認。

名前が分からないので、

°_°)美人サバ。

きれいサバ(°_°

などと呼んでいます。

 

美少女猫(だったはず)のサバ。

今、その地位が揺らいでいます。

 

^・_・^ むー。

f:id:kaedeya:20210411133033j:plain

がんばれ、サバ。

負けるな、サバ。

 

^・ω・^  うちによく来る猫たち

www.youtube.com

 

^ーωー^  むかしのサバはこちら。

www.youtube.com

【インスタグラム】始めてみたけど分からないことだらけ。

スマホを持たずにインスタグラムを始めました。

そこで初めてハッシュタグなるものを使いました。

#ハッシュタグ)=井桁(いげた)

(シャープ)=音楽記号・半音高くする。

 

横線が傾くか、縦線が傾くかで大違い。

今まで気にしたことがありませんでしたが、

手で書くときは要注意です。

たぶん手書きすることはないでしょうが。

 

パソコンでインスタグラムを利用するのはとても不便です。

できないことだらけ。

 

▇ PCからできること。

・1投稿につき写真を1枚投稿する。

・友人知人をフォローする。

・『いいね』をくれた人の投稿を見る。

・他人の投稿にコメントする。

・他人からのコメントに返信する。

 

▇ PCからできないこと。

・1投稿で写真を複数投稿する。

・動画を投稿する。

・投稿した後で修正する。

 

投稿した後でミスに気づいたときは、削除してやり直し。

ものすごく面倒です。

しかも投稿するときには、ひと手間かかります。

毎回、ログアウトしなくてはならないのです。

パソコン画面ですと、こんな感じです。

 

1.ここをクリックしてログアウト。

f:id:kaedeya:20210410132349p:plain

 

2.てんてんマークをクリック。

f:id:kaedeya:20210410132356p:plain

 

3.その他ツール→デベロッパーツール。

f:id:kaedeya:20210410132408p:plain

 

4.スマホ的な画面にしてログイン。

f:id:kaedeya:20210410132411p:plain

 

5.+マークを押して、写真投稿。

f:id:kaedeya:20210410134703p:plain

 

自分でも何をしているのか、さっぱり分かりません。

どうやってアカウントを取得したのかも忘れました。

 

そもそも、なんでInstagramを始めたのか。

振り返って見ますと、

・初投稿:2020年10月20日。

・#とろねこチャレンジ

 

そういえば、ブログに書いていましたっけ。

kaedeya.hatenablog.com

 

保護猫活動の支援のためでした。

引き続き、岩合さんの

#にゃんぱしゃコンテスト

にも参加したりして、なんとなく今も続けています。

 ☆投稿数83件

 ☆フォロワー数37人。

 

フォロワーさんの中には外国の方もおられます。

たぶん、8人が外国の方です。

ロシア、中国、オーストラリア…。

 

単発の『いいね』もいただきます。

イタリア、ドイツ、アイルランド…。

 

いつも不思議でしょうがありません。

どうやってたどり着いた?(°_°;

 

▇ 私にできないこと。

・まるっきり接点のない人の投稿を見る。

 

たぶん『』で検索するのでしょう。

それで私の投稿を偶然目にした方が『いいね』をくださるのです。

 

で、面白い傾向があるんですよ。

投稿者・閲覧者のコメントを見ますと、

・日本:文字数が多い+顔文字。

・海外:反応が単語または顔文字どっさり。

という印象。

私の少ない交流の中での傾向です。

実際はどうなのかな。

 

あ、そうだ。

はてなブログの記事の中にも、Instagramの投稿を埋め込むことができるようです。

試しにやってみましょう。

やり方は他のブログ記事を埋め込むのと同じ要領ですね。

見えてますか?(°_° 

 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 楓屋ナギ (@kaedeya.nagi)

www.instagram.com

 

これが私の『下書き供養』です。

とりとめがなくて、読みづらいですねえ。

こんなボツ案が日の目を見るとは。   

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

 

☆おまけ:本日のダイ事件

f:id:kaedeya:20210410144016j:plain

不在の間に、ダイちゃんとシロネコがニアミス。

ダイちゃんの悲鳴を聞いて妹が助けてくれました。

当然のことですが、まるっきり劣勢。

というより、相手にされていませんね。

こんなぽんぽこしっぽ、初めて見ました。

°▽°)でも、頑張っていたよ。

ケガがなくて、なによりです。

 

今週のお題「下書き供養」

ネギ、始めました。

火曜日、お隣のセリさんからネギをひと株いただきました。

田舎あるあるですが、土から掘りたて新鮮ネギです。

水曜日にすき焼きをして、木曜日は雑炊にしました。

美味しかったです(°~°

そして残されたのがこちら。

 

分けつしまくった球根?

f:id:kaedeya:20210409120032j:plain

水にさしておいたら、緑が伸びてきました。

なんという生命力でしょう。

このままでもいいのですが、

植えるか…(°_°

これを種球として土に植えてみましょう。

 

^ー_ー^ ねぎ……。

f:id:kaedeya:20210409121532j:plain

ヒガンバナネギ属。

*『ネギ坊主と呼ばれる白い花が咲く。

花言葉:笑顔、ほほえみ、愛嬌、くじけない心。

天ぷらにして食べることができるそうです。

えーと種まき・植え付けの時期は(°_°

真冬や真夏でなければ大丈夫そうですね。

レッツとらい! 

 

注: みなさまへ 

後日、セリさんから

「あれはワケギ(分葱)☆」

と教えていただきました。

『球根で増えるタイプのネギ』

と思いながら植える私の姿をご覧下さい。

 ・・・・・・・

 

草と共存する畑。

f:id:kaedeya:20210409122653j:plain

レモンバーム(手前)とジャガイモの間が空いています。

 

^・_・^ ネギっぽいの生えてるけど。

f:id:kaedeya:20210409123026j:plain

これですね。

正体不明のネギっぽい何か。

f:id:kaedeya:20210409123200j:plain

あちこちに生えています。

私が植えたものではありません。

食べる勇気はありませんが、

ネギの仲間は優秀なコンパニオンプランツ

そのままにします。

 

▇ さあ植えましょう。

f:id:kaedeya:20210409125013j:plain

根の生え際が残っていれば、根は出ます。

食料として購入したネギでも再生します。

エコです。

 

1.くっついた球根(?)をバラす。

f:id:kaedeya:20210409125509j:plain

 

2.適当に土を耕して並べる。

f:id:kaedeya:20210409125706j:plain
f:id:kaedeya:20210409125659j:plain

間隔は10~15㎝くらいだそうです。

少し広めにとりました。

 

3.土に埋める。

f:id:kaedeya:20210409130147j:plain

球根の先が土から見えるくらい。

とはいえ、もう伸びているので適当に。

緑の部分を食べる葉ネギですから、

そんなに深く埋めなくてもいいでしょう。

 

4.水をさっと注いで終了。

f:id:kaedeya:20210409130527j:plain

ネギは乾燥に強く、じめじめが嫌い。

水のやり過ぎには注意です。

 

うまく育つかな。

育ったら、こんな風になります。

 

\ 肥料? なにそれ。おいしい?/

f:id:kaedeya:20210409130834j:plain

 

^ー_ー^ しゃくぜんとしないの。

f:id:kaedeya:20210409131014j:plain

ちょうど畝が残っていたんですから。

活用した方がいいでしょう。

 

後日、経過報告いたしますね。

さあ帰りましょうか。

 

^・ω・^ おやつは何ですか?

お湯溶きちゅ~るです(°_°

^・ω・^ 歯みがきスティックもください。

f:id:kaedeya:20210409131729j:plain

あれ、お気に入りですね。

ほとんど丸呑みしていますが。

ちゃんと噛んで食べてくださいよ。

 
☆おまけ:ネギとワケギ☆
どちらもヒガンバナネギ属の作物です。
ネギ科』と分類されることもあります。
愛され野菜で、多くの品種があります。
 
ワケギネギエシャロットの交雑種。
自然交雑で生まれたものらしいです。
ネギ坊主も咲かず、種もできないとか。
球根で増えていきます。
*植え時:8月下旬~9月。
*収穫期:3月~初夏。
 
4月に植えたワケギ
はてさて、どうなることやら。
 
^・ω・^ いつもいい加減なの。

椿ぽとぽと

風なき日 ぽとりぽとりと 椿落つ 楓屋ナギ

 

このところ風の強い日が多かったため、

枝に残る椿の花も少なくなりました。

f:id:kaedeya:20210408152252j:plain

 

たんまり咲いていた椿たち。

今は地面にたんまり落ちております。

 

^・ω・^ 花じゅうたん。

f:id:kaedeya:20210408152728j:plain

落ち椿も風情があります。

ただし、それは瑞々しい間だけです。

 

^ーωー^落ち椿 変色すれば ただのゴミ

f:id:kaedeya:20210408153802j:plain

一句ひねるのもいいですが、どいてください。

しっぽをさらえますよ。

 

^ー_ー^ 風情がない。

f:id:kaedeya:20210408154056j:plain

風のない日がチャンスなのです。

地面に張りつく前に取り除きましょう。

ざっくりざっくり。

 

おっと、フリージア

f:id:kaedeya:20210408154440j:plain

庭の雑木林は油断がなりません。

何が生えてくるか分かりません。

 °▽°)花いっぱいにするんだ~。

とか言ってた人物がいませんからね。

 

どんな構想を持っていたのか。

DNAが私に告げる。

…NO  PLAN だな(ー_ー

 

モミジ&ツツジ

f:id:kaedeya:20210408155325j:plain

このモミジは出猩々(デショウジョウ)かな。

ツツジの色との相性は悪くありません。

しかし、お互いの枝と枝がぶつかり稽古。

密です(ー_ー

 

どうしたらいいか分かりませんので、

放っておきます。

 

ハナズオウ

f:id:kaedeya:20210408160516j:plain

見上げれば、今が見ごろ。

しかし家の中からは全く見えません。

位置的に通りすがりの人にも見づらい。

誰に見せるつもりだったのか(ー_ー

もったいないので、ご鑑賞ください。

 

幹から出た枝やひこ生えを切ります。

f:id:kaedeya:20210408160923j:plain
f:id:kaedeya:20210408160920j:plain

これ以上木が茂ると困ります。

遠慮無くいきましょう。

 

^ー_ー^ たいくつ。

f:id:kaedeya:20210408161227j:plain

 

ヤツデの芽を切り、ユリを引っこ抜く。

f:id:kaedeya:20210408161621j:plain
f:id:kaedeya:20210408161617j:plain

雑草化したユリは始末に負えません。

どんどこ生えてきています。

ユリは猫によろしくありません。

遊び場に密生すると大変です。

ばしばし抜きましょう。

 

^・_・^ そろそろかな。 

f:id:kaedeya:20210408162127j:plain

 

^・△・^ おやつー。

f:id:kaedeya:20210408162639j:plain

ごそごそしていましたら、

玄関から猫圧がかかりました。

ダイちゃんの腹時計は正確です。

10時。おやつの時間ですね。

 

背後でぽとぽと、花の落ちる気配がします。

振り返りませんよ。

キリがありませんからね。

本日はここまでです。

 

発掘されたアジュガ

f:id:kaedeya:20210408163120j:plain

 

^・ω・^いつもありがとうございます。

 

花まつりと甘茶のこと

4月8日。

みなさまがお持ちのカレンダーをご覧下さい。

何か書いてありますか?

 

えーと私の手帳は……(°_°

f:id:kaedeya:20210407172604j:plain

清々しいほどに真っ白ですね。

 

^・_・^………。

f:id:kaedeya:20210407171821j:plain

チビたん、何か言いたいことでもありますか。

えーと、他のカレンダーを見てみましょうか。

 

☆お寺でもらったカレンダー

f:id:kaedeya:20210407173716j:plain

さすがに書いてありますね。

灌仏会(かんぶつえ)・花まつり

4月8日は、 お釈迦さまの誕生日です。

 

▇ お釈迦さまの誕生

f:id:kaedeya:20210407174322p:plain 

*今から2500年ほど前。

*シャカ族の王様のお妃、マーヤーさんの夢に白い象が現れた。

*白い蓮の花を鼻に持った象は、マーヤーさんの右脇に入った。

*マーヤーさん、ご懐妊。

ルンビニの庭園で散策中に、花をとろうと右手を上げた。

*右脇から、するんと赤ちゃん誕生。

*空から龍が清らかな水(甘露水)を注いで祝福した。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 そんなわけで、お釈迦さまの誕生日には

*花のお堂(花御堂)を作り、

*その中に赤ちゃん仏像(誕生仏)を安置して、

*甘露水に見立てた甘茶を仏さまの頭にかける。

 (灌=水を注ぐ)

ということが行なわれているらしいのです。

 

私は花御堂を生で見たこともなければ、

仏さまに甘茶をかけたこともありません。

 

甘茶ってなんぞ?(°_°

名前からして甘いのでしょうね。

緑茶かほうじ茶にお砂糖を?

それとも花粉症に効く甜茶(てんちゃ)?

調べてみましょう。

 

▇ 甘茶とは

古来から愛飲されてきたお茶。

独特の甘みがある。

材料はヤマアジサイの甘味変種『アマチャ』の葉。

甘茶は日本固有の生薬でもあり、

江戸時代あたりから民間薬として利用され始めた。

 

ーアマチャ情報ー

ユキノシタアジサイ

☆花期:5~6月

ガクアジサイに似た花を咲かせる。

ガクアジサイの花期:6~7月

 

ほほう、ヤマアジサイの変種。

ガクアジサイに似ている、と。

…ん?(°_°

 

f:id:kaedeya:20210407182624j:plain※2020年6月1日撮影。

 

これは毎年剪定に手こずるアジサイです。

5月の終わりから咲いていましたね。

ガクアジサイだと思っていたのですが、

ヤマアジサイの可能性が出てきました。

 

まさか、アマチャってことは…(°_°;

植えたのはたぶん父です。

父も祖父も、一族みんな珍しいモノ好き。

可能性は捨てきれません。

 

◇アマチャの特徴◇

 葉や茎は赤紫色を帯びる。

 葉にガクアジサイのような光沢がない。

 

どうかな(°_°

f:id:kaedeya:20210407183435j:plain

うっすらと茎が赤っぽいような気もします。

写真検索して比較をしてみましょう。

熊本大学薬学部のホームページから。

  ➽ アマチャ | 薬草データベース

 

さっぱり分かりません。

アジサイの仲間はとっても人気があります。

盛んに品種改良が行なわれております。

園芸品種がどっさり。花姿もいろいろ。

 

ガクアジサイヤマアジサイアマチャ

 

素人には見分けがつきません。

私に分かることはひとつ。

アジサイには毒があります。 

絶対に食べてはイカン(°_°

 

^ー_ー^ 食べようと思う方がどうかしてる。

f:id:kaedeya:20210407185728j:plain

まったくもってその通りです。

甘茶を味わいたければ、花まつりへ。

今年は中止のところが多いかなあ。

 

^・ω・^ 売ってた。 

ふきを採ったらあく抜きをしよう

花壇が花に埋もれる季節になりました。

f:id:kaedeya:20210406120608j:plain

 

^ーωー^ おはようございます。

f:id:kaedeya:20210406115512j:plain

毎朝お出迎えありがとう。

そのうち踏みそうでこわいです。

気をつけてくださいよ。

 

さて、今日はフキを採ろうと思います。

『欲しい』という方がおられるのです。

 

^ー_ー^ はいはい、フキね。

f:id:kaedeya:20210406120244j:plain

チビたん、なぜ通り過ぎる。

 

^・_・^ こっちの方がおいしいはず。

f:id:kaedeya:20210406120313j:plain

猫はフキを食べます。

生えているフキの茎をそのままかじります。

うちの猫たちだけですか?

情報を求めます。

 

^・ω・^ こっちこっち。

f:id:kaedeya:20210406120920j:plain

クロが獣道を作ってくれました。

鎌を持って後についていきます。

 

^・ω・^ このへんのをどうぞ。

f:id:kaedeya:20210406121104j:plain

味見までしてくれてありがとう。

おいしいですか、そうですか。

 

フキ(蕗)

キクフキ

*花期:春

 フキノトウがフキの花です。

 花には雌雄があります。

 メス株:白っぽい花

 オス株:黄色っぽい花

花言葉:待望、愛嬌、仲間

     真実はひとつ。

 

聞き覚えのある言葉が混じっています。

深く気にするほどでもないでしょう。

 

\ 猫たちおすすめのフキ /

f:id:kaedeya:20210406122747j:plain

時間が経つとどんどんアクが出てきます。

タケノコもそうですね(°_°

早めに処理をしないといけません。

遅くともその日のうちに済ませます。

 

葉っぱは畑に置いていきます。

茎よりアクが強いので面倒なのです。

土の肥やしになってください(°_°

では、あく抜きをしましょうか。

 

▇ 手順=お湯で茹でるだけ。

1.お鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。

2.フキのすじを取る。

f:id:kaedeya:20210406123743j:plain
f:id:kaedeya:20210406123803j:plain

調理する前にむいてもいいんですけどね。

今回は他人様に差し上げるものなので、

ひと手間かけました。

あっはっは、髪の毛みたい(°▽°

私は手でむいていますが、

包丁の刃で取ると手が汚れません。

 

3.フキを切る。

f:id:kaedeya:20210406124522j:plain

鍋に入ればそれでいい。

細かいことは気にしない。

あとで好きな大きさに切ってください。

 

4.沸騰したお湯でぐつぐつ。

f:id:kaedeya:20210406124702j:plain
f:id:kaedeya:20210406124714j:plain

7~8分くらいかな。

鍋に深緑色の汚れがこびりついてきます。

これがアク(灰汁)です。

塩や重曹は入れませんでした。

 

5.冷たい水にさらす。

f:id:kaedeya:20210406125417j:plain

途中で2回くらい水を替え10分くらい。

きれいなヒスイ色になりましたよ。

実物はもう少し透き通って見えます。

ちなみにアクの出たゆで汁はコハク色。

使い途は特にありません。

f:id:kaedeya:20210406125310j:plain

 

 6.保存は冷蔵庫で

f:id:kaedeya:20210406132928j:plain

トレイに入れて、ペーパーをかぶせました。

しばらくはこれでいいでしょう。

あとで小分けします。

3日くらいは保つはずです。

 

^・ω・^ おいしく食べてもらえるといね

f:id:kaedeya:20210406131015j:plain

そうですね。

って、キジ。畑にいましたっけ?

 

^・_・^ このふたりはすぐ帰ったの。

f:id:kaedeya:20210406130927j:plain

キジとブチさんはインドア派のようです。

 

^・ω・^ いつもありがとうございます。 

だいじょうぶ、だいじょうぶ。

本日の朝ごはん風景。これは何の陣形でしょうか。

f:id:kaedeya:20210405201052j:plain

 

本格的に新年度が始まりましたね。

無職四年目に突入した私。

先はどうなるか分かりません。

 

とりあえず、畑でも(°_°

と、思いましたが

昨日は雨で、今日はものすごい強風。

何もできません。

やる気も風と共に去りぬ

 

もうダメかもしれん  _(: 」 )=

……と思っていたら、

友人が動画を作ってくれました。

 

^・ω・^ ダイが主役です。

www.youtube.com

 

映像は私が撮影したものです。

機材は【Nikon COOLPIX】のみ。

手ブレ上等。ピントあまあま。

アレが編集でこうなるのか(°_°;

今さらながら、感動しました。

 

何かと気持ちの浮き沈みが激しくなる季節。

わけもなくズンドコに落ち込んだり、

心が擦り切れたりすることもあるでしょう。

そんなときに効くかもしれません。

ぜひ、すきま時間にご覧下さい。

 

回復したので、こちらも進めました。

novel.daysneo.com

 

次回でいったん最終回の予定。

予定は未定ですが、

少し間を置いて第2部も書くかもしれません。

 

水戸黄門すていほーむ記』の件では

いっぱいお祝いしていただきました。

をいっぱいいただきました。

嬉しいコメントもたくさんいただきました。

本当にありがとうございます。

ダイより御礼申し上げます。 - やれることだけやってみる

おめでとうございます。やっぱりごろうこうさま選ばれましたね。その週のアクセス数がすごかったですよ。続編のネタが浮かびましたら是非とも書いて欲しいところであります。

2021/04/02 13:20

b.hatena.ne.jp

 

うまくネタを拾えたら、書いてみたいと思っています。

期待せずにお待ちください。

人を動かすのは、やっぱり人だなあ。

しみじみと喜びをかみしめております。

 

^ーωー^ 身も心もぽかぽかなの。

f:id:kaedeya:20210405210503j:plain

はい、本当に。

しかし足の裏が汚いな。

雨上がりだから仕方ないか。

 

お題「#新生活が捗る逸品」