やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

災害

梅雨明けを知らせる花

タチアオイの花がてっぺんまで咲いたら、 梅雨が明けるんや。 by 祖母 ・・・・・・・・ あちこちで豪雨です。 テレビから流れるのは、被害を伝えるニュース…。 台風が来る前からこれか(°_°; 大雨による被害が出ますと、 源実朝(さねとも)の歌を思い出し…

新型コロナウィルスが奏でるメロディーは

ウィルスは細胞を持っていない。 でも、自分を複製するための遺伝情報を持っている。 そして他の生き物の細胞を借りて自分のコピーを作り、増えてゆく。 遺伝については、はるか昔、理科で習った。 *DNA(デオキシリボ核酸) 2つの鎖がらせん状に組み合わ…

小人閑居して他人様に迷惑をかける。

小人閑居して不善を為す。 《『大学』にあることば》 小人物は、ひまだと、ついよくないことをする。 愛用の「日本語大辞典(講談社)」より ・・・・・・・・・・・・・・・・ コロナ禍終息の見通しが立たず、 世の中の空気がよどんでいます。 医療や福祉の…

『学校を9月始まりに…』実現への壁はどこにある?

今日は、昔の学校の話でもしようかのう。 江戸時代までさかのぼろう。 この国にはさまざまな教育の場があった。藩校、私塾、寺子屋。 庶民の子らが通っていたのは『寺子屋』。 『寺子屋』というのは上方での呼び名で、江戸では『筆学所』と呼ばれておった。 …

マスクをいただきました。

家族がマスクの作り方をマスターしました。 これから、まだ作ってくれるようです。 ありがたい(ー人ー)。 今日も郵便屋さんは、赤いバイクに乗って配達をしていらっしゃいます。 ありがたい(ー人ー)。 アベノマスクも、すでに届いたご家庭があるそうです…

マスクは正しくつけましょう ~『鼻丸出し』はやめましょう~ 

手作りマスクが浸透してきました。 布マスクにも慣れてきました。 しかし、あの姿はどうにも落ち着きません。 特におじさんに多い、と思うのは私の偏見かなあ。 口隠して鼻丸出し(ー_ー; 前にも『何のためにマスクをするの? 』で書きました。 ウィルスは…

緊急事態宣言と大企業と町工場

2020年4月7日。 安倍総理大臣が『緊急事態宣言』を行ないました。 「コロナウィルスの全国的かつ急速なまん延により、 国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある事態が発生した」 と判断されたためです。 *期間:~5月6日まで。 *…

『学校を9月始まりに…』できるかな?

コロナ禍のせいで、学校が始まりません。 小・中・高・大。 どこも事情は同じ。 『やっと始まるか?』 と思ったら【緊急事態宣言】が出て、またお休み。 5月6日まで休校が決定した地域もあって。 みんなイライラ。 もう、うんざり。 『オリンピックも延期…

平和とペストと新型コロナ

むか~し昔。 そうじゃのう、13世紀くらいのことじゃったか。 モンゴルにチンギス・ハーンという英雄が現われての。 どんどこ領土を広げまくった結果、地上に巨大な帝国が現われたのじゃ。 この帝国の支配下にあっては、あらゆる宗教の共存が認められておっ…

マスクは意外なところで製造されるのだった。

友人からメッセージが届きました。 「三重県ですって!」 なにが?(°_° www3.nhk.or.jp 品薄が続くマスク。 パニックになって、さまざまなものを買い占める私たち。 滅菌ガーゼまで、お店から姿を消しつつあります。 政府の要請を受けて、 シャープがマスク…

だいじょうぶ。日本には田舎がある。

梅の花が満開です。 「日本中の学校を休校に」 そんなニュースが飛び込んできました。 新型コロナウィルスのせいで、世界中が大変です。 サーズとマーズ以上の猛威をふるっています。 あれもコロナウィルスだったんですね。 どちらも、もともとは動物が持っ…

水田は洪水を防ぐ

台風が過ぎてからの方が風が強いです。 私の自宅・実家近辺は被害が少なかったのですが、 これはもう《運》。 ダイちゃんも無事です。 ^・ω・^n ご心配、ありがとうなの。 グーグルさんからの検索がちょっと多いなと思ったら、 ※コレでした ↓ kaedeya.hat…

台風の朝に

朝7時に実家に到着。 四季桜が雨に打たれています。 去年の台風では、いろいろ吹っ飛びまして、 ご近所の方々に大変お世話になりました。 郵便受けも吹っ飛びました。 吹っ飛んだお宅は多かったようです。 ※参照↓ kaedeya.hatenablog.com 中に郵便物が入っ…

嵐の前でも猫は平常運転

空気がじめっとして、風は生暖かく。 今日は、実家の方も少しは台風対策を…。 結果。 まったくできなかったよ \(°△°# 今回の台風は雨も風もすごいんだぞ。 三級河川が氾濫するかもしれんぞ。 床下浸水というのは、どこかであふれた水が通気口から流れ込む…

肉まんが電子レンジの中で爆発、だと?!

三月は火災が多いらしい。 風が強いし、みんな年度末で忙しいから、うっかりが増える…。 と、さっきTVが言っていました(サンデーLIVE!!)。 そして、恐ろしい映像を見てしまった。 肉まんを電子レンジで温めて、温めて温めて… ぼうーん!! ひいいー!! ((…

お出かけ先で地震に遭ったらば

また北海道で大きな地震がありました。 たまたまTVをつけましたら、コンビニの店員さんが棚を押さえるところが映りました。 責任感は素晴らしい。 でもでも、危ないよ! とハラハラしました。 夜に起きた地震、帰宅途中の方々は今どうなさっておられるのか。…

高速道路で缶詰になったことがあります

30年ほどの教員生活。 うち、半分は高速道路を使って通勤していました。 冬の足跡が近づくと悩むのが 『いつ車のタイヤをスタッドレスに交換するか』 近畿東海圏に住んでいると、4輪スタッドレスにしておけば大体乗り切れます。 ただし、もらい事故は防ぎ…

野分のあと

伊勢湾台風以来という、激しい台風が通り過ぎました。 お日様の赤い光で目を覚ましました。 私は無事です。 一人暮らしの猫と実家が気になります。 前回吹っ飛んだものは避難させました。 ポストとか 柱の根本に施したアリ穴防ぎはそのままです。 まさかここ…

草原ポタジェ化計画 ~後片付けから始まる~

ブタナ:花言葉「最後の恋」 カタバミ:花言葉「輝く心」 自然はそのままの姿で十分愛おしい。 イネ科の草に負けずに可憐な花を咲かせています。 さて、アリとの攻防を終えてまったり寛いでおりましたらば ^・ω・^「おんもに行きたい」 と、きゅるさんが言…

いつかは来ると思っていても今日とは思わない

私が小学生のころは、 「近いうちに東海地震が来るよ」 と言われていました。 いざというとき、頭を守るために黄色い座布団が支給されていました。 地震は来ず、いつの間にか防災座布団は姿を消しました。 大人になった私は、高校の教員になりました。 阪神…

ヒーローは現場にいる

昨日、いつも通り実家に出勤したら、区長さんが飛んできました。 「来たん? もう、早よ帰らなあかんよ」 そう言って回覧板を渡してくれました。 受け取った回覧板を、お隣の春さんちに回覧板を回しに行きました。 玄関先でうろうろしていたら、奥様のセリさ…

台風がちかづいてくると、なぜおじいちゃんは水路を見に行くのか。

1.田んぼが心配で心配でしょうがないから。 2.とっても大切なものを忘れてきたのに気づいてしまったから。 3.毎日の習慣になっているので、つい。 ブブー、どれもハズレです。 まあ、可能性としては0%じゃないかもしれませんけど…。 こちらをご覧下…