やれることだけやってみる

マイナスからの畑作り。草と戦い、疲れたら猫といっしょに昼寝をします。

木や草花のこと

来年の花のために

今季初めて長袖Tシャツに袖を通しました。 夏の間も畑作業のときには長袖シャツ着用でしたが、 ほとんど羽織るだけでしたから。 まだまだ夏野菜は元気です。 カメムシがいなくなった分、生き生きして見えます。 子どもピーマン、どさー。 2株から17個も…

あきさんぽ

台風が通り過ぎてゆきました。 蒸し暑いです。 夕方、少し涼しくなった時間を狙って散歩に出かけました。 少し気になることがありまして。 久しぶりに実家ではなく、自宅付近をぐるりとひと回り。 いつも車で通り過ぎるところを、徒歩でテポテポ。 む、これ…

庭の千草 ~秋の小さな白い花~

今日は朝からよく晴れて、ぐんぐん気温が上がりました。 暑いけれども風があり、秋晴れだなあというお天気。 ^ーωー^ いい感じですよ。 さて、少しだけ庭のお手入れをしましょうか。 ずっと気になっているのはこれ。 ワシャワシャの南天。 いくら何でも茂…

毎年同じで、少し違う。

白いニラの中に青い朝顔。 栽培しているわけではありませんが、畑にどっさり生えています。 涼しげな色が秋らしい風情を醸し出しています。 毎年同じ。すっかり見慣れた景色になりました。 昨日はまるっと一日、不在だったダイちゃん。 出張から帰ってきまし…

【SDGs】第2日曜日にはホウキを持って

毎月第2日曜日は『お墓掃除大会』です。 父が生前使っていた竹箒を持って会場に向かいます。 今日は雨が降ったり止んだり。 ちょっと寂しい人数でしたが、きちんとお掃除しましたよ。 ヒガンバナ お墓のことを、田舎では『さんまい(三昧)』と呼びます。 …

白い花の咲く道を通って

朝、8:20。 どこかのお宅で白いクレマチスが満開です。 8月の終わり頃から咲いています。 たぶんクレマチスだと思うのですが、違っていたらすみません。 雨降りでなければ、猫たちは私の到着を庭で待ちます。 車の窓から、小走りに駆け寄ってくるダイち…

ぶんぶんぶん、何か飛ぶ。

コムラサキの実がつやつやと日に照り映えています。 秋ですね。 ※コムラサキ ➽ 庭の千草 ~秋色の小紫~ 例年ですと、そろそろ稲刈りシーズンです。 秋到来。 畑に植えたムラサキイモはどうなっているでしょう。 今日あたり、様子を見に行こうと思っておりま…

途方に暮れる私

昨夜は明るい夜でした。 満月だったからでしょう。 そのせいで眠りが浅かったのか、たくさん夢を見ました。 細切れつぎはぎの夢を見た次の日は 体、だるおもー(+_+; サボろうと思えばいくらでもサボれます。 しかし、世の中の人はみな頑張っておられる。…

萩の花とカネタタキ

昨夜はまた雨が降りまして。 今朝も空から残り物の雨がパラパラと降っています。 ^ーωー^ これではお外にいけませんな。 昨日に引き続き、猫たちは室内で過ごすようです。 根本的に怠け者の私はつい、つられそうになります。 しかし、動かないとアイスが美…

炎天の花実

トーチリリーの花です。 しおれる前でしたが、何とか間に合いました。 フラメンコのドレスのようです。 『ドレスのよう』と思ってしまいましたので 下からの撮影は控えさせていただきます。 特に作業はしませんが、畑をくるっと一回り。 五輪マークっぽいミ…

真夏の空にオレンジ色の松明

オレンジ色のバナナかな? 小さな房がたくさんぶら下がっています。 ^・_・^ なにこれ。 おそらく花の蕾だと思われます。 草畑を歩いていたら、にょっこり出ていました。 かなり首、というか茎が長くて、背が高い。 葉は下の方、株元にびろ~んと広がって…

あなたは何もの? ~フェンスに咲く赤い花~

何か咲きました。 ツルから赤い花がぶらさがっています。 ノウゼンカズラに似ていますが、赤みが強い。 よそのお宅にはんなり枝垂れて咲くノウゼンカズラはオレンジ色。 あの花よりも花筒が長いような気がします。 サイズも小さいかなあ。 そもそも、こんな…

【自由研究】クローバーの葉はどうなっているのか

お時間にゆとりがおありの方は、まずこちらを。 もちろん見なくても支障はありません。 ^・ω・^n ダイがご案内します。 kaedeya.hatenablog.com わが実家の庭は、 *放し飼いにされた猫が見られる。 *四つ葉のクローバーがすぐ見つかる。 そういうスポッ…

日本の夏至は地味に過ぎてゆく。

晴れた空にうろこ雲。 青と白を背景に、オレンジ色がよく映えています。 花の名前はクロコスミア。 アヤメ科の球根植物です。 田舎地方では金魚草と呼ばれ、愛されています。 おそらくみなさまが想像するキンギョソウとは異なると思われます。 ※一般的なキン…

庭の千草 ~グランドカバーたち~

イワダレソウが、がんばっています。 クマツヅラ科イワダレソウ属。 *別名:リッピア *多年草 *花言葉:忍ぶ恋 いつだったか、グランドカバーとして採用しました。 人気があって種類も豊富です。 幼稚園や保育園でも採用されているとか。 ・柔らかくて足…

でたとこクッキング ~いばら餅~

サルトリイバラ。 サルトリイバラ科・サルトリイバラ属。 日本全土に自生。 マンジュシバ、ガンタチイバラ、ガントシ、サンキライ、カシワ。 地方によりさまざまな名称で呼ばれていますが、 こちらでは単に「いばら」と呼んでいます。 掘っ立て農具小屋のそ…

長雨の名前

時は2021年(令和3年)。 近畿・東海地方では5月16日に梅雨入りが発表されました。 バカな…早すぎる…(°_°; こちらをご覧ください。 2021年6月のカレンダー 6月11日の欄に【入梅】と書かれています。 口内炎の原因も書いてありますけど。 …

五月の木に白い花が咲く

5月9日、日曜日のことです。 恒例のお墓掃除大会がありました。 ご近所さんと細い山道を登っていきますと、 ぱらぱらと小さな白い花が落ちています。 誰かの供花からこぼれたもの、と思ったのですが。 どこのお墓にもそんな花は見当たりません。 みんな気…

面白いことは私がいない間に起こっているような気がする。

今年もクローバーが元気もりもりです。 これは一体何枚葉なのでしょう。謎です。 ユキノシタの花が咲き、ドクダミには蕾。 見上げると抱え咲きのオオヤマレンゲ。 初夏ですね。^・ω・^ 右よ~し。左よ~し。 ^ーωー^ では、がんばるのです。 ダイちゃん…

ニシキギの花が咲きました

春の嵐が吹き荒れた翌日。 実家の庭にニシキギの花が咲いているのを見つけました。 ニシキギ/錦木 *花言葉:あなたの魅力を心に刻む、危険な遊び。 目立ちませんが、淡い黄緑色の小花が愛らしいです。 初めて見ました(°▽° 雄花と雌花があるはずなのですが…

【ねこ森町】五月節供に薬玉を

雨の中のダッチアイリス。 正体判明。まつこ (id:myuu-myuu)さま、ありがとうございます。 もうこのあたりは『アイリス』と呼ぶことにします。 4月もそろそろ終わりかけ。 ^ー_ー^ こどもの日がやってくるの。 ダイちゃん、ちょっぴりアンニュイ。 2歳に…

アヤメとショウブとカキツバタ

紫色の花が咲いています。 『いずれアヤメかカキツバタ』 私には見分けがつきません。 はっきり分かるのはジャーマンアイリスくらい。 花びらの根元に注目して見分けるそうです。 ◇アヤメ:網目模様。 ◇ハナショウブ:黄色い筋。 ◇カキツバタ:白い筋。 いら…

4月の夏日にご用心

デミオくんが言いました。 「4月22日、良い夫婦の日です」 無理がある。 *鎌倉幕府成立=良い国作ろう頼朝さん」 と覚えるくらい無理があります。 西暦4192年…(ー_ー カレンダーは4月。 なのに最高気温は20度台後半です。 気象庁によりますと、 ◇…

庭の千草 ~キツネノタバコの本名は~

アマドコロが庭の一画を制圧しました。 暑いです。 いい加減にして下さい。まだ4月ですよ。 草は伸び放題。庭はカオスです。 キュウリグサ ムラサキ科キュウリグサ属 *花言葉:愛する人への真実の愛。 小さくても夢は大きい。 アメリカフウロ フウロソウ科…

卯の花の匂う季節

卯の花の匂う垣根に ホトトギス早も来鳴きて~♪ 作詞:佐佐木信綱/作曲:小山作之助『夏は来ぬ』より 実際にこの卯の花が咲いているのは畑の横。 そこらへんで鳴いているのは雉なのですが。 夏、来ちゃったのか?(°_°; 卯月(うづき)四月。 旧暦カレンダ…

嵐の後のちょい散歩

いろいろと荒れた週末。 雨が上がりましたので少し歩いてきました。 数日前から藤が開花し始めたのです。 こんな感じです。 藤棚の下に入ってみましょう。 甘い香りがします。 園芸種の藤は自然生えのヤマフジよりも香りが強いです。 房も長くてゴージャスで…

タイムを摘んでティータイム

玄関前に可愛い花が咲いています。 ^・ω・^ これはなんですか? タイムです。 たしか、名前はフォックスリーだったかな。 グランドカバーとして採用したものです。 ハーブとして使ったことはありません。 生えっぱなし。じわじわ広がっています。 ^ー_ー…

椿ぽとぽと

風なき日 ぽとりぽとりと 椿落つ 楓屋ナギ このところ風の強い日が多かったため、 枝に残る椿の花も少なくなりました。 たんまり咲いていた椿たち。 今は地面にたんまり落ちております。 ^・ω・^ 花じゅうたん。 落ち椿も風情があります。 ただし、それは…

花まつりと甘茶のこと

4月8日。 みなさまがお持ちのカレンダーをご覧下さい。 何か書いてありますか? えーと私の手帳は……(°_° 清々しいほどに真っ白ですね。 ^・_・^………。 チビたん、何か言いたいことでもありますか。 えーと、他のカレンダーを見てみましょうか。 ☆お寺で…

休日のてくてく歩き ~神明社のシャクナゲ~

本日、私はめずらしく外出いたしました。 誰かと一緒にどこかへ行くのは久しぶりです。 訪れた先は、 神明社(しんめいしゃ)。 三重県鈴鹿市深溝町にあります。 ご祭神:天照皇大神(アマテラススメオオカミ) 水波能賣命(ミズハノメノミコト) 天児屋根命…